自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

心の中で・・・  

結婚してからは、特にお盆を意識することはなかったけれど、
今年は、何故か無性に御供えのお花だけでも飾りたくなりました。
3年前に亡くなった祖母が近くに来てくれているのかなぁと思い、
すぐにお花を買いに行き、窓際に置きました。

菊1
母方の祖母には、礼を尽くすことや感謝の気持ちを忘れないことを教えてもらい、
田舎から小さな風呂敷包み1つで大阪に出てきて大工になった祖父には、
継続することの大切さや、モノを選ぶ時の姿勢を教えてもらった様に思います。

コックさんだった父方の祖父は、お正月には毎年、沢山のご馳走を用意して
私達家族や親戚の帰省を待っていてくれました。
あれだけの料理の準備がどれだけ大変か、今ならわかります。
父方の祖母には戦争の話を聞く機会が何度かありました。
空襲の時に、赤ちゃんだった父をおぶって、火の中を逃げ回ったという話を聞き、
一歩間違えると、今の私はいなかったんだと、子ども心に衝撃を受けました。

菊2
4人の祖父母の思い出に浸りながら、心の中で静かに手を合わせました *^^*

category: 家族に関するひとコマ

tb: --   cm: --

2つのサヨナラ  

このマンションに越して来て、丸5年が過ぎた今夏、
初めてのお別れが、今月2件重なりました。

1件目は、家族ぐるみでお付き合いのある、主婦友達の娘さん。
今秋からカナダの高校に入学予定で、大学も就職も海外で、と考えているとのこと。
口には出さないけれど、友人や旦那さんの中では、きっと色々な葛藤があっただろうと思います。

覚悟を決めて娘を送り出す友人夫婦と、異国の地で新たな出発をする16歳の彼女に、
心ばかりのエールを送りたくて、夫と相談し、家族が揃う最後の食卓だろうと思った昨日、
ささやかなケーキを贈りました。 凄く喜んでくれて、私達の方が嬉しくなりました。

サヨナラ1
明るくて礼儀正しい彼女に会えなくなるのは寂しいけれど、
カナダで夢に向かって頑張って欲しいなぁと思います *^^*



2件目は、夫婦でお付き合いのある、同じ階に住む友人。
マンションの理事会関係で、夫同士が親しくなったところから、お付き合いが始まり、
仲良くさせてもらっていたけれど、今月いっぱいで、引越しすることに・・・
そんなに遠くない場所への転居とは言え、やっぱりとても寂しいです ><
今週末に引越しと聞いていたので、昨夜、心ばかりの品に手紙を添え、
夫と2人で、5年間のお付き合いのお礼に伺いました。

サヨナラ2
引越し前なので、荷物を増やすと迷惑だろうし、
何にしようかと色々悩んだ末、食べ物のカタログギフトにしました。
新しい家で落ち着いた頃に、夫婦で楽しんでもらえるといいなぁ。
”声かけるから、絶対遊びに来てね!”と言ってくれた友人。
友人夫婦の新しい場所での生活が充実したものになる事を祈りながら、
又の再会を楽しみにしたいと思います *^^*

category: 日常のひとコマ

tb: --   cm: --

滅多にない早起き  

自治会のラジオ体操の当番なので、珍しく早起きしました。

朝日
犬の散歩をしている人、夫婦でウォーキングをしている人、マラソンしている人、
お昼間とは全く違った光景が目に入りました。
皆さん、朝の時間を上手に使われているんだなぁ・・・

梅ジュース
ラジオ体操の後の梅ジュースは、いつも以上に美味しく感じました ♪
早起きは身体にも心にもいいとわかっているけれど、ラジオ体操が終われば、
もとの起床時間に戻ること間違いありません ^^;

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 4

靴ずれ対策  

素足にサンダルで出かけたくなる季節に、毎年悩まされるのが靴擦れ。
痛くなる箇所はだいたい決まっているので、予防に絆創膏を貼るようにしています。

サンダルのデザインによっては、絆創膏が目立つものもあるので、
邪道だとは思うけれど、テーピング用の肌色のテープを使っています。

テーピング
靴擦れ専用の絆創膏もあるけれど、数本の指に貼る必要があることや、
1日で取りたい私には、ちょっと割高になってしまうので、自己責任のもと、
用途は違うこちらのテープで代用することにし、今の所、問題はないのですが、
数本の指にテープを巻いた状態の足でサンダルを履く私って、どうなの?とも思っています。 
でも、サンダルは履きたいしなぁ・・・ とても悩ましいです ><

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 2

2つのグレープフルーツ  

グレープフルーツは、香り・味ともに、私の大好きな果物の1つ。

グレープフルーツ
いくつか種類があるけれど、ごく一般的な、”ホワイト”が断然好みです ^^
野菜と果物が美味しいスーパーで買ってきたのに、切った感じはあまり美味しそうじゃなくて
ドキドキしながら食べてみたところ、とってもジューシーで甘みもありました ♪
当たりだったので、これからもずっと同じスーパーで買おうと決めました。



こちらは、夏向けの爽やかな香りが欲しくて買ったオードトワレ。

ピンクグレープフルーツ
柑橘系の香りが良かったこともあり、迷うことなく、”ピンクグレープフルーツ”を選びました。
店頭で香りを確かめて、気に入って買ったはずのに、いざ使ってみると、
時間とともに香りの変化を楽しめないところが、ちょっと物足りないなぁと・・・
シングルノートタイプのトワレなので、あたりまえなんだけど。
もっと色々なものを試しつつ、ゆっくり探すべきでした ^^;
リピート買いは多分しないけれど、今夏はこの香りで乗り切ろうと思います。

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 4

ふたごちゃん  

夕食に卵を使おうと、2個割ったところ、黄身が3つ・・・

卵
一瞬、あれ? 数間違えた? って思ったけれど、ふたごでした!
何かいいことありそう~♪ 混ぜて使うのがちょっと惜しい気がしました。

category: 日常のひとコマ

tb: --   cm: --

長袖シャツを半袖シャツにリフォーム  

夫の通勤用の長袖シャツを半袖にリフォームしてもらいました。

シャツ1
リフォームをお願いしたのは、5年前にこのシャツを作った京都のお店。


シャツB1
作った当初は、ストライプ柄のシャツだったけれど、
2年前に襟が傷んできたので、襟だけをリフォームしました。(→
  ↓
シャツA1
今年になって、袖のカフスに近い部分が傷んできたので、
お店の人と相談し、半袖シャツにすることにしました。
  ↓
シャツ2
今月からクールビズなので、もう既に何度か着て通勤しています。

次どこかに傷みが出た時は、お別れすることになるだろうけど、
形を変えながらも、5年間愛用できていることに、夫も私も嬉しく思っています。
これに味をしめ、今ある他の長袖シャツもリフォームの運命を辿りつつ、
長いお付き合いになりそうな予感がします *^^*

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 4

ハーゲンダッツ スプーンベジ  

CMを見てかなり気になっていた、ハーゲンダッツのスプーンベジ。

ベジ2
スーパーのアイス売り場で、どっちにしようか真剣 ^^;に悩んでいたら、
横で見てた夫が笑いながら、2種類ともカゴの中に入れてくれました。 嬉しい~ !!

ベジ1
つやつやした美味しそうな野菜と果物が描かれたカップがかわいい☆
他のミニカップと比べると、内容量は10ml少なく、カップの形は少し細長いです。

ベジ3
晩御飯のデザートに、”トマトチェリー”を食べました。

ベジ4
写真ではわかりにくいけれど、桃色に赤い点々が混じっているという色合い。
トマトの味がしっかりして、後味がトマトケチャップ?!を食べた時に似ているかもと思った瞬間、
チェリーの風味がほんのり感じられます。 ハーゲンダッツ独特のミルクのコクもちゃんとあるけれど、
そこまで濃厚ではなく、「ベジ」というネーミングは、とてもよく考えられているなぁと思いました。

甘くて濃厚なアイスクリームが食べたい時には、ちょっと物足りないけれど、
今まで食べたことがなかった新しいこの味が恋しくなり、又買ってしまいそうな気もします。
”キャロットオレンジ”の方は、来週末のお茶の時間に楽しむ予定です ♪

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 2

ソールの張替え  

夫の通勤靴がリペアから返ってきました。
かかとの減りが気になって持っていったら、前の部分も薄くなっていることが判明。
確かに、触ったらベコベコしていたので、オールソールの交換をお願いしました。

靴2
2~3週間かかると言われたので、3足を順番に出しました。

靴1
きれいに貼りかえられ、靴全体が新品同様になって嬉しい ♪

でも、買って約2年で、オールソール交換って、ちょっと早すぎる気がします ><
断言はできないけれど、多分、夫の歩き癖の”すり足”が原因じゃないかなぁと・・・
革底にハーフラバーを貼って長持ちさせる方法もあるけれど、これらの靴を初めて履いた時、
”足の蒸れ感がかなり減った”と喜んでいた夫のことを思うと、ラバーを張るのは避けたいし。

1日履いたら数日休ませ、定期的に磨き、雨の日は雨用の靴にしたりと、
私なりに色々対策を立ててはいるけれど、どうも夫の”すり足”には叶わないみたい ^^;

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 6

葉書を出す  

半年に一度は、”どうしてる?元気にしてる?”と電話をくれる10年来の友人。
次こそは、私から連絡しようと毎回思うのに、GW明けに
また、彼女の方から電話をもらってしまいました。

いつもは次の日に、”電話をありがとう”とメールをするけれど、
今回は、葉書で感謝の気持ちを伝えることにしました。

葉書1
随分昔に買った、お気に入りの葉書。

葉書2
私の小さなこだわりは、記念切手を使うこと。
友人の顔を思い浮かべながら、文字を連ねていく時間に幸せを感じました ♪

category: 日常のひとコマ

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。