自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飾りかえ  

先日買った花(→ )のほとんどが、駄目になってしまったけれど、
その中で、かろうじて大丈夫そうな実を玄関に飾りかえました。

玄関1
片手で包み込めるくらいの小さな花瓶です。
大阪にいた頃、10年間生け花を習っていました。
あまり上達はしなかったけれど、”たとえ切れ端の様な小さな花でも、
枯れるまではきれいに飾ってあげてね”という先生の言葉が
心の中にずっと残っているためか、小さくて地味な飾り方もけっこう好きです。

玄関2
でも、スペースから考えると、ちょっと小さすぎる気が ^^;
左の置物は、中にキャンドルを入れて楽しむ灯りです。
灯りとして使ったことはありませんが。
右奥にある物は、ルームスプレーで、玄関掃除の後に、シュッとひとふきしています。

関連記事

category: 花・植物

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/10/20 16:21 | edit

鍵コメさんへ

温かいコメントありがとうございます。
生け花は、奈良県の郡山市発祥の”甲州流”という、
マイナーでとても小さな流派です *^^*
大学のクラブに入っていた流派がこちらで、4年間クラブ活動として、
その後、就職して落ち着いた頃に、同じ流派の先生を探し、
再開して10年続け、東京を来るのを機に辞めました。

続けた割には、上達したと言い難いのですが、
お花を通じた教えは、今でもいくつか心に残っているので、
それだけでも良かったなぁと思っています。

URL | キャラメル1101 #-
2014/10/24 00:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://taffy1101.blog102.fc2.com/tb.php/622-b3368340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。