自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

まさかの水漏れ  

3連休は、家でのんびり過ごす予定だったので、花を買ってきました。
結局、花ではなく、秋を感じさせる実と葉に惹かれてしまいましたが。

実1
花瓶に生けたのは良かったものの、しばらくするとなぜか、
花瓶の周りが濡れていました。おかしいなぁと思い、ふいても又同じ・・・
ショックなことに、この花瓶、横の部分から水漏れしていました!

急いで、他の花瓶に生け替えました。
といっても、ちょうどいい大きさのものがないので、分けて飾りました。

実2
この花瓶に生けるなら、緑の葉にしたかったなぁ。
実3
飾っている場所は廊下です。 夫は相変わらず気付いていないみたいだけど、
ここに絵や花を飾るのは、私の小さな楽しみの一つです♪

実4
テーブルには、こちらの小さな花瓶を置きました。

それにしても、日に当てた覚えも、衝撃を与えた覚えもないのに、
一体いつから水漏れしていたんだろう?
頻繁に使っていたのに、全然気付かなかった・・・
お気に入りの花瓶(→ )だったのに、残念でなりません。

関連記事

category: 花・植物

tb: 0   cm: 6

コメント

こんばんは。

お気に入りの花瓶でしたのに、
残念でしたね・・。
あらたに活けられた花瓶モダンですね。

男性というのは気づかないことって
多いですねー。うちの夫もおんなじです。

水漏れした花瓶、水をいれないで、
ドライを飾ったりするのもいいかもしれませんね(*^^*)

URL | ココリン #kSi.wH62
2014/10/12 22:48 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/10/13 12:48 | edit

ココリンさんへ

コメントありがとうございます!
ドライの花を入れたらいいんだって、
ココリンさんに言われるまで、全くきづきませんでした!!
使えないものは持っていても・・・
でも、凄く気に入っていて思い入れのあるものだし、
捨てるにはあまりにも寂しいし・・・て、がっかりしていたんです。

ドライのお花や造花を飾りたい場所があるので、
そこで使おうと思います。
いい案を教えて頂き、凄く嬉しいです。
本当にありがとうございました *^^*

URL | キャラメル1101 #-
2014/10/13 13:42 | edit

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
水漏れした花器以外は、陶芸をやっている友人の作品なんです。
ティッシュケースは、引越して半年頃に買ったものですが、
テーブルに出しっぱなしにしておいても
あまり邪魔にならない大きさのもの、花等を近くにおいた時にも
合いそうなものを選びました。

廊下のフローリングは、まだマシなのですが、
ダイニングテーブルの下が本当に汚れやすくて困っています ^^;

URL | キャラメル1101 #-
2014/10/13 13:52 | edit

いつも拝見させていただいています。

輪っかの花瓶、すごくお洒落ですね。
こういう形の花瓶なら、壁にかけれて邪魔にならないし、
うちの狭い我が家にも飾ってみたいです。

いつも素敵な小物を見つけることができるのは
羨ましいです。

URL | 蓉子 #-
2014/10/16 21:22 | edit

蓉子さんへ

いつも見て頂いている上に、再びコメントを頂き、とても嬉しいです。
ありがとうございます。
お返事が遅れてしまい、大変申し訳ありません。
朝夕と随分肌寒くなりましたが、おかわりありませんか。

輪の花瓶は、陶芸をしている友人の作品で、個展に行った際、
一目ぼれして買い求めたものなんです。
壁に穴は開けてしまうのですが、壁に張り付いたように飾れる所が
とても気に入っています。

花瓶に限らず、一目惚れして買ったもの、熟考して買ったものも含め、
後々まで気に入って使うものもあれば、一方で何故か気に入らず
お蔵入りしてしまうものもあるので、モノ選びって本当に難しいなぁと
常々感じています *^^*

URL | キャラメル1101 #-
2014/10/19 18:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://taffy1101.blog102.fc2.com/tb.php/620-7c135d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。