自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ファッション迷走中⑧~好きと似合うのバランス  

パーソナルカラー診断と骨格診断を受けてからしばらくは、結果を活かすどころか、
”好きなものを買えない”というストレスの方が大きくて、どんよりした気持ちが続いていました。

自分の手持ちの服を見返していく中で、骨格診断に関しては、
何かパッとしないと思っていたスタイルの謎が解けたので、時間が経つごとに
これから服を選ぶ時の参考にしてみるのもいいなぁと思うようになっていったけれど
カラーに関しては、私の好きな”紺とグレー”を外すのは、受け入れ難いものがありました。
私の中で、紺は黒に比べると、他の色との調和を少し柔らかくしてくれるイメージがあるし、
ライトグレーは、どんな色とも馴染みやすい、とても魅力的な色だと感じているから。

私のパーソナルカラー「秋」タイプが得意とするベージュは、とても綺麗な色だけど、
キャメル、カーキ、時には薄いココア色なども、ベージュと分類されるくらいの複雑な色なので、
その微妙で幅広い色合いが、私にはちょっと難しいなぁという印象があり、今まで避けてきました。


これから先、自分のファッションをどうしていこうかと考えていくうちに、
そもそも、何のために、誰のために服を着るの?という点に行き着きました。
TPOに合わなかったり、周りの人に不快感を与えるような服装は論外として、
私の中では、他の人にどう見られるかという事より、自分がちょっと嬉しくなったり、
心が落ち着く様な服を着たい、つまり、「似合う」より「好き」を優先させたいのだという事に気付きました。
もちろん、誰かに”素敵なコーディネートだね”と言われるのも、とても嬉しいのですが ^^

私の場合は、どうも、”カラー”よりも”形や素材”の方が、”似合う”に影響している様に感じるので、
これから先は、”骨格診断”の結果を受け入れて、服を選んでみようかと思います。
カラーに関しては、折角診断を受けたのだから、髪色や化粧は、パーソナルカラーを意識して、
後は、気が向く範囲?!で、トップスや巻き物に、パーソナルカラーを持ってこようかなぁと・・・
似合わないと診断された、大好きな紺やグレーは、顔周り以外のアイテムで取り入れていくつもり。
まだ少し迷いはあるけれど、診断から数ヶ月経った今、やっと自分なりに結果を消化して、
これからの服選びに活かしてみようという気持ちになれました。

本
今年初めに買ったこちらの本は、私の中では大ヒット !!
”パーソナルカラー”や”骨格診断”に縛られ過ぎず、
軸のぶれない自分らしいお洒落を目指せばいいんだと思わせてくれる一冊です。

関連記事

category: 服装

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは(^^)

うん、そうですよね。
やっぱりね、自分が好きで居心地のいいものを着ている時、
気持ちもリラックスしているし、自分らしくいられますよね。
いつもと違う感じだと、なんだか借りものを着ている感じで落ち着かないし・・・。

好きなものを着るのが一番だと思います(*^^*)
そして、参考程度に、診断結果を取り入れて、新鮮なものを楽しむぐらいの感覚で良いのかな~って思います♪
キャラメル1101さんが教えて下さった骨格診断は、
私も凄く参考になりました!

好きな色で、骨格に合う形を選べばとても良いんじゃないかな~って思いました(〃▽〃)

あと、貫けば『似合う』に変えて行ける気がします!(笑)(*^0^*)
本のトップ写真のように、ナチュラルな格好大好きですvv

URL | nyancousagi #44MBj.WU
2014/04/22 22:41 | edit

好きな服と似合う服が違うことは
よくあることですが、似合う服を着て、
必ずしも自分にとって心地よい、気持ちが満足するとも
限らないということなのでしょうね。
TPOとか周りの人への配慮も必要だけれど、
好きな洋服はやっぱり好きなのだと思います。
似合っていても好まない服をきても
気持ちは高まらない・・のかな。
でも診断を受けて、どうしたいか、どういう服を選べばいいか、
わかったことは大きいですよね。
洋服にかぎらず自分軸がぶれないことは
大切なような気がします(*^^*)
骨格診断というのをこちらで知り、
カラー診断以上に興味を持ってしまいました。
色々詳しく書いてくださってありがとうございました。

URL | ココリン #kSi.wH62
2014/04/23 12:53 | edit

nyancousagiさんへ

コメントありがとうございます!

そうなんです、好きな格好をして気持ちが落ち着くという心地よさを
私の場合は、やっぱり捨てきれないんだと想います。
いつもの自分とはかけ離れすぎた格好をすると、
仰るとおり、借りもの状態になりそうです ^^

診断結果は、新鮮なものを選ぶ際の選択肢の一部としてとらえ、
好きな色で、骨格に合う服(気付かせて頂き、ありがとうございます!!)を
選ぶという方向で、いきたいと思います *^^*

骨格診断に関しては、パッとしない服の理由がわかったので、
自分の中ではかなりすっきりしたので、受けてよかったです。
nyancousagiさんの参考に少しでもなれた様でしたら、嬉しく思います。

本の表紙の格好は、まさに、骨格タイプ”ナチュラル”な方が
よく似合うだろうなぁと思います ♪

URL | キャラメル1101 #-
2014/04/23 18:01 | edit

ココリンさんへ

コメントありがとうございます!

当初は、好きと似合うが異なったとしても、それはそれで受け入れようと
思ったのですが、実際は、そんな簡単に割り切れませんでした ><
診断者の方からは、”好きと似合うが違ってショックを受ける人は多いけど、
気が乗らなくも、似合う色の服を身につけていれば、
周りの人に褒められるから、そのうち自分もその色が好きになっていくものだから、
大丈夫よ”と励まされた?!のですが、
気が乗らないのに着るという段階で思い悩んでしまいました^^;

骨格診断は、カラー診断を受けた少し後で知ったのですが、
”自分の良さをいかす”という点では、似合う色以上に役立つのでは、
ないかなぁと、自分の手持ちの服を見直して、実感しました *^^*

URL | キャラメル1101 #-
2014/04/23 18:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://taffy1101.blog102.fc2.com/tb.php/567-68c917bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。