自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

真冬の伊豆旅行~食事編  

旅行中は、美味しいものを沢山食べました。

私は、”こんな食いしん坊で大丈夫?”と心配になるくらい、食べる事が好き。
なので、旅先での食事は、もちろん大きな楽しみの一つ ♪
一方、夫は、ほとんどの野菜や果物が苦手という大の偏食。
なので、旅先での食事は、夫にとって、最大の不安要素 ^^;

●1日目の夕食はホテルで、天婦羅会席。
天ぷら
季節の野菜、根菜、魚介類を目の前で揚げてくれます。
素材の味を最大限に楽しむことができました ♪
夫は、アスパラ以外の野菜は、”頑張ってみるわ”と言い、残さず食べていました。
食事が終わった後、”俺、だんだん食べられるものが増えていってるよね”と、
凄く嬉しそうに言うので、”うんうん、毎日、苦手な物でも頑張って食べてる成果が
少しずつ出てるんやわ~ 良かったね!”と返したものの・・・
私は一体、何歳の人と会話しているんだったけ???と思ったことは内緒です ^^


●2日目の昼食に夫が選んだお店は、”笊蕎麦 三つ割り菊”(→ )。
 入り口には、「お子様はご遠慮下さい」とありました。 なぜかしら?
蕎麦屋1
”大室山”から、伊豆スカイラインで向かいました。
伊豆スカイラインは一部でチェーン規制が出ていました。
蕎麦屋2
蕎麦メニューは、「盛りそば」と「田舎そば」の2種類で、普通盛り一択。
車じゃないと厳しい山の中にあるお店だけど、又伊豆に来ることがあったら、
必ず食べに来たい!!と思ったくらい、美味しいお蕎麦でした☆


●3日目の夕食はホテルで、ちょっと贅沢なコース料理。
夕食1
大きさの違うランチョンマットの2枚重ねだけなら、真似できるかも。
夫は、メニューを見ながら、ちょっと不安そう。
夕食2夕食4
夕食3
このオードブルが出てきた時、夫は硬直していました・・・
緑の山(?!)を見た瞬間、汗が出てきたそうです ^^;
いつかは、こんな綺麗な野菜料理の美味しさをわかって欲しいけれど、
う~ん、まだまだハードルは高いだろうな。
夕食5夕食6
夕食7夕食8
どの料理も美しくて美味しくて、とても幸せはディナータイムでした。

夫がどうしても食べられそうにない食材は、お腹に余裕があれば、私がもらっています。
行儀のいい事ではないけれど、作り手の気持ちを考えると、どのお皿にも食べ残しがあるのは、
やっぱり心苦しくて・・・ かといって、夫の野菜嫌いはアレルギーではなく、
単なる偏食なので、”身体に合わない物・苦手な物はありませんか?”という
レストラン側の心遣いに乗るのも、ちょっと違う気がするし・・・

夫自身も自分の偏食を良しとは思っていないので、私も諦めることなく、
毎日の食事で、苦手なものを美味しく食べられる工夫を続けていき、
夫の好き嫌いが少しでもマシになるといいなぁ。
旅先で色々な料理にふれると、いつも改めて思います。


●3日目の朝食は、和食膳。
朝食
食後にお茶して、コーヒーとシュークリームまで食べてしまいました。


●3日目の昼食は、熱海の”蕎麦処多賀”(→ )。 夫が選んだお店は又お蕎麦 ^^
そばや1
趣きがある建物のお蕎麦屋さんで、窓から見える庭も風情がありました。
そばや2
私の、この日の2回目のデザートは、”そばじるこ”でした ♪

帰宅後、体重計に乗ると、夫も私も1キロちょっとの増量・・・
明らかに食べ過ぎなので当然の報いです ^^
でも、美味しいものと充実した時間で、お腹も心も満たされた旅でした☆

関連記事

category: 旅行

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。