自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久々の映画  

先週末の3連休、久しぶりに映画に行きました。

夕刊
観たのは、少し前に新聞で紹介されていた”ルノワール 陽だまりの裸婦”。

小学生の時、遊びに行った友達の家のピアノの上に置かれていた、明るくてきれいな絵。
それが、ルノワールの”ピアノを弾く少女たち”と知ったのは、しばらくしてからでした。
絵は全然詳しくないけれど、ルノワールの絵が好きだと思ったのは、その頃からかも。
だから、新聞でこの映画を知った時、凄く観たいと思いました。

映画
ルノワールの生涯最後の5年間が、丁寧に描かれていた、とても静かな映画でした。
画面いっぱいに広がる、南仏の緑や水のきらめき、まぶしい光がとても美しく、
ルノワールの絵の明るい色調には、そんな自然のいぶきも織り込まれているのかなぁと感じ、
改めて、ルノワールの色々な絵を観たくなりました。


タッセル屋
映画の後、”G-notions”(→ )というお店に行きました。
半年程前にみつけて、ずっと行きたかったお店です。


術後、初めての長時間の外出だったので、嬉しくて、ちょっと調子に乗って、
色々動き周り過ぎたようで、次の日から数日間は、ぐったりでした ^^;
月末は、しばらく休んでいたお菓子教室や料理教室にも行きたいし、
よく食べてよく寝て、早く体力を戻したいな~♪


※この日の服装
コーデ
このワンピース、静電気が凄いのでちょっと怖い ><

関連記事

category: 観る・聴く・会う

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。