自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あんみつ  

楽しみにしている日経新聞の土曜版。

日経
毎週気になる”何でもランキング”、昨日は『あんみつ』でした。
その中に、私が大好きなあんみつ屋が2店ありました。


1つが”京はやしや”。 京都で過ごした学生時代に知ったお店。
あんみつ1
東京に来るまでは、京都に行けば、必ずといっていいほど立ち寄っていました。
京阪電車を降り、鴨川を眺め、学生時代の自分に思いをはせながら、
ゆっくり三条大橋を渡り、お店に向かって歩いていく・・・
東京にも沢山店舗ができたけど、私の中では、京都三条店が一番☆


そして、もう1つは”船橋屋”。 東京に来てから知ったお店。
あんみつ2
初めて食べた時、美味しいなぁと思ったので、その年の敬老の日は、
このあんみつを祖母に贈ろうと決めていました。祖母もあんみつが好きでした。
凄く喜んでくれたので、次の年の敬老の日も、同じものを贈りました。

昨年の1月、骨折で3週間入院し、すっかり元気になって退院した祖母のお祝いに
あんみつを贈ろうかなぁと一瞬考えたのに、夏に帰るからその時のお土産にしよう、
そう思いなおしてしまった馬鹿な私。 祖母は2ヵ月後に亡くなりました。
お葬式が終わった後、祖母の家に行き、何気なく冷蔵庫を開けると、
船橋屋のあんみつの容器があり、その中にお味噌が入っていました。
それを見た私は声をあげて泣きました。

船橋屋のあんみつを見かけると、ギューと心が痛むと同時に
”何であの時贈らなかったんだろう”という後悔の波が押し寄せてきます。
祖母との思い出が沢山つまった大好きなあんみつ…そう思える日は来るのかな。
関連記事

category: 家族に関するひとコマ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://taffy1101.blog102.fc2.com/tb.php/388-25b2ba5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。