自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

想う  

今日は、祖母の四十九日。
遠く離れた東京で、祖母のことを想いながら、
静かに1日を過ごしました。

祖母がいなくなってからも、今までと変わりなく、
日常生活の中で、自然と祖母のことを思い出す日々。

祖母のことを考えるだけで、涙が出る事もあるけれど、
日ごとに強くなっていく感謝の思い・・・
祖母がいつも見守ってくれている、
そんな不思議な安心感でいっぱいになる時さえあります。

これが、心の中で生きてるってことなのかな。
もしそうだとしたら、とても嬉しい。

関連記事

category: 家族に関するひとコマ

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

今日は亡くなられたおばあさまの四十九日の法要の日だったのですね。

キャラメル1101さんの心の悲しみもまだまだ癒えないでしょうけれど
少しずつ・・・前向きに・・・強く・・・明るく・・・
日々の生活を送られていることを、
きっと故人も喜んであの世から見守られていらっしゃることだと思いますよ。

そして、おばあさまと過ごされてきたたくさんの思い出が
これからもずっと心の中で生き続け、心の支えとなってくださるのだと思います・・・。

URL | リネン #xF7XVkgc
2011/05/08 00:34 | edit

>リネンさん

温かいコメントありがとうございます。

祖母が亡くなった直後は、ただただ悲しいばかりの日々でしたが、
1ヶ月以上経った今は、リネンさんが仰ってくださるように、
祖母との沢山の思い出が私の力や安らぎになっているなぁと
感じることがよくあるんです。
これも祖母が遺していってくれた愛情なのかなぁ。
本当、不思議ですよね・・・^^

URL | キャラメル1101 #-
2011/05/08 17:01 | edit

No title

こんばんは。

四十九日だったのですね。
あっという間で、それでいて長い時間だったかと思います。
おっしゃるように、悲しみで思わず涙があふれたり、
きゅっと胸が痛くなることたくさんあると思います。
でも、本当に、感謝の気持ちが日に日に大きくなりますよね。
私も凄く、そのお気持ちわかります。
だんだん、良い思い出で埋め尽くされていきます。

そして、必ず見守ってくださっていますよ。
今回の地震や、それ以外、車に乗っているときとか、
ちょっと危ないことがあっても、難を逃れることが出来ている時、
《本当に守って貰っている》という気持ちがすごく強いです。

心の中で想い、話しかける。
きっとおばあさまもとても喜んでいると思います。
そして、いつもそばで見守ってくださっていると思います。

URL | nyancousagi #44MBj.WU
2011/05/09 21:32 | edit

>nyancousagiさん

とっても温かいコメントありがとうございます。

四十九日まで、本当にあっという間でした。
お葬式にも出て、遺骨もちゃんと拾ったのに、
”いなくなった”という感覚よりも、
”会えなくなっただけで、見守ってくれている”という感覚の方が
大きくなっていることが、自分でも不思議です。

nyancousagiさんが仰ってくださるように、
これから何かあるたびに、「あぁ、祖母が守ってくれてる」って
強く思うのでしょうね・・・
これからも、心の中でたくさん話しかけていこうと思います^^

URL | キャラメル1101 #-
2011/05/10 20:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://taffy1101.blog102.fc2.com/tb.php/164-3643d02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。