自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ユーラシア トランクキャリー  

帰省の時に愛用しているキャリーバッグは、昨年の冬に買ったもの。

バッグ1
こちら、”ユーラシア”のものだけど・・・

バッグ3
同じユーラシアのトランクキャリーの小さいものを独身の頃から、10年近く愛用しています。
仕事に旅行にと大活躍していたので、かなり年季が入っています。
ただ、このサイズでは、2泊の荷物が限界で、帰省の時にはこれでは間に合わず、
私は夫の少し大きめのキャリーバッグを借り、夫は肩掛けのボストンバッグで帰るという
不便な状態がずっと続いていました。

大きめのキャリーバッグを買おう買おうと思いながら、なかなか買えなかったのは、
ずっと愛用していたこのトランクキャリー以上に気に入るものが見つからなかったから。
それなら、同じバッグの大きいサイズにすればいいんだ!と、数年かけて思い至りました ^^


バッグ4
元々持っていたのは、イエローだけど、使い過ぎたせいか、今では、やまぶき色。
新しく買ったものは、機内持ち込み不可の高さ69cmという、かなり大きいサイズです。
旅行で使う時には、2人分の荷物をまとめて入れたいので、色は、夫も持ちやすいナチュラルに。
写真で見ると、同じ様な色に見えるけど・・・

これで、帰省の際の荷物に困ることはなくなったけれど、このキャリー、とにかく重い!
さらに、キャスターが「2輪+固定スタンド」なので、機能性と言う面ではイマイチ感は否めないけれど、
使うたびに嬉しくなる気持ちは、1つめのキャリーを手にした頃から変わらず ♪
どちらのバッグも末永く、大事にしたいな *^^*

バッグ2
大きいキャリーの中に小さいキャリーを入れて、納戸に収納しています。

スポンサーサイト

category: お気に入り

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。