自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

真冬の伊豆旅行~観光編  

ここのところ、外出する用事が多く、なかなかブログを書けませんでした。
更新が怠っている間も、見に来て下さっていた方々、ありがとうございます。

*****
今月半ば、2泊3日で伊豆に行きました。
ここ数年で、旅先での観光計画の立て方が、だいたい決まってきた様に思います。
旅行計画
まず私が、事前に下調べして、観光したい箇所を夫に伝え、
夫はそれに自分の希望と、その土地ならではの食事処を加え、
タイムスケジュールを考えながら、前日までに、簡単な地図を作り、
2人で最終確認をし合うといった流れです。


●1日目は、私が午前中に用事があり、午後の出発となったので、ホテルに直行しました。
 お天気が良かったので、伊豆までのドライブはとても気持ちが良かった~

ホテル
ホテルの部屋からも、きれいな海が見えました。


●2日目

リフト大室山2
まずは、大室山へ。
大室山1
2日目もお天気に恵まれたけれど、見えるはずの富士山の方向にだけ厚い雲が・・・ ><
大室山3
帰りのリフトに乗る前に、みつけました。
東京の空が澄んでいたら、望遠鏡からスカイツリーが見えるみたい。
1時間程の山頂散策は、気持ちよかったけれど、とても寒い日だったので、
時間とともに、耳と鼻が痛くなっていきました。
足元
でも、足元だけは、ムートンブーツとレッグウォーマーのお陰で寒さ知らず☆


昼食後、”修善寺”へ。

修禅寺2
初めて訪れたけれど、古い歴史を感じさせる静かな温泉街という印象でした。

修禅寺1
真ん中に見えるのが”足湯”です。 タイツを履いていたので、足湯は諦め・・・
手湯
足湯から少し離れた場所にあった”手湯”を楽しみました。 お湯はけっこう熱め!

修禅寺
そして、平安初期に弘法大師が開創したと言われている”修禅寺”へ。
閑散期のせいか、一部が補修工事中でした ^^;
宝物殿宝物殿
隣にある”宝物館”。 ゆっくり観ても30分程の空間でしたが、見応えがありました。

日枝神社1
日枝神社でお参りした後、修善寺を後にしました。


●3日目の観光は、帰り道の途中、熱海の”MOA美術館”。

MOA5
とても広い美術館で、展示室の美術品だけでなく、庭も見どころの一つということなのですが、
雪予報が出ているくらいの気温だったので、ゆっくり堪能するにはちょっと寒すぎました。
季節のいい時なら、1日楽しめる場所だろうなぁと思いました。

MOA4
こちらの新春展が特に面白かった!
広重の浮世絵木版画の連作、「東海道五十三次」保永堂版の全55枚が展示されていました。
当時の旅は大変な事の方が多かったに違いないだろうけれど、作品からは、
豊かな自然やいきいきとした当時の人達の様子を感じ取ることができました。

MOA2MOA3
ちょっとしたクイズラリーがあったことで、さらにしっかり作品を観察できました。

MOA1
高台にあるので、眺めも素晴らしい美術館です。

来月から、夫は仕事が又忙しくなりそうだし、私も少し用事が増えそうだし、
”元気”の充電が沢山できて良かった~♪ この充電、どれくらい持つのかな *^^*

スポンサーサイト

category: 旅行

tb: --   cm: --

主婦友達とランチ  

東京に雪予報が出た寒い日、マンションの主婦友達とランチに行きました。

ランチ
すぐ近くの焼肉屋さんで、身体が温まる”参鶏湯”を注文 ♪

このマンションに引っ越してきて、そろそろ5年。
普段は程よい距離を保ちながらも、いざという時にはすぐ協力し合える・・・
そんなお付き合いが、入居時から変わらず、ずっと続いていることに感謝☆

category: 日常のひとコマ

tb: --   cm: --

帰省時に実家の食器を少し処分  

夫の実家と私の実家は、電車でも車でも、1時間かからない距離にあるので、
帰省時は、お互いの実家に挨拶がてら1泊ずつし、後は各自の実家で好きに過ごす事にしています。

そんな帰省中の1月2日・・・母と2人で梅田の百貨店に出かけました。
母と初売りに行くのは初めて♪ 母の服を一緒に選んだ後、食器売り場をウロウロ。
食器が大好きな母は、普段使いの食器から、ちょっと高価な食器まで、珍しく色々買っていました。

私は、以前から気になっていたティータイムセットを買いました。
心惹かれる福袋が沢山あったけれど、”手持ちの食器に合う?収納場所は?”と考えると、
残念ながら買うに至らずでしたが、美しい食器を見てるだけでも、充分楽しかったです。


帰宅後、実家の食器の整理整頓をしました。
帰省のたびに、”この辺、捨てたら?”と促す私に、”まだ使うから!”と
半分怒りながら答えていた母だけど、今回は新しく色々買い揃えたこともあり、
半端モノや塗りがはげてしまったモノを中心にサクサクと処分するものを決めていました ^^

処分
母の気が変わらないうちに、素早くまとめて、庭の片隅に運びました。



買った食器が配送されたら、すぐ収納できる様に置き場所も作っておきました。

食器2
ここには毎朝使うパン皿を・・・

食器3
ここには、普段使いの和食器を・・・大きさの違う、小鉢やお皿4種類が入ります。

食器4
ここには、父が欲しがっていたラーメン鉢を・・・

食器5
こちらには、来客用の少し大きめのスープ皿を・・・

どちらかと言えば、整理整頓が苦手な母。
今現在、この状態をキープしているかどうかは、謎です ^^;

category: 帰省

tb: --   cm: --

2014年  

遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

午
年末に届いた今年の干支、”午”の置物。 元同僚の手作りです。

今あるものに感謝することを忘れず、常にプラス思考でいられる年にしたいなぁ。
2014年が皆様にとって、素晴らしい年になりますように・・・

category: 未分類

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。