自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フランボワーズのミルフィーユ  

今月のお菓子教室は、”フランボワーズのミルフィーユ”。

パイ1
こちらは、先生の作品。
教室では先生が作られたものを試食するのですが、サクサクで美味しかった!

パイ2パイ3
久しぶりの夜お茶♪ 
遅くても次の日の午前中までには食べきりましょうという説明をいいことに、
大きく切り分けて食べました。 ミルフィーユならではの食べ難さだったけれど、
パイのサクサク感も、カスタードクリームも好みの味だったので、
是非とも、得意のお菓子にしたいなぁ *^^*

昨年11月から始めたお菓子教室は、1年コースだったので、今月で終わり。
お休みした月は、ちょっと先だけど、来年の同じ月に受講することができます。

*****

ちょうど1年前に、子宮腺筋症の手術を受けることを決めました。
でも、手術までは約1年待ちで、初診さえいつになるかわからずの状況でした。
少しでも早く予定がわかって落ち着きたいと思うも、病院からの連絡は一向になく・・・

待ちくたびれそうだったので、ちょっとでも気が紛れることをしようと思い、
ずっと前から行ってみたかったお菓子教室の扉をたたきました。
ベターホームのお菓子教室は、ちょうど1年コースだった上に、日にち変更も簡単で、
キャンセルも2時間前までOKなので、先の予定がはっきりしない私には好都合でした。

結局、病院から初診の連絡があったのは3ヶ月後でしたが、
手術は、1年も待つことなく、9ヶ月後に受けることができました。

不純な動機(?!)で、通い始めたお菓子教室だったけれど、振り返ってみれば
ただただとても楽しく、多くのことを学ぶことができ、満足感でいっぱい☆
毎回失敗なく作れるようになって初めて、習っていた意味があると思うので、後は練習あるのみ ^^

スポンサーサイト

category: 習い事

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。