自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

野田琺瑯 KAMADO  

昨年の12月に買った”野田琺瑯 KAMADO”。
以前友人から借りて(→)、実際に使わせてもらい、ずっと気になっていたモノ。

お料理教室の先生から教えてもらった、野田琺瑯のアウトレットセールで購入したので、
とても嬉しい価格でした。 B級品ということだけど、私にはこれで充分 *^^*
買ったその日から、怪しい動きだった炊飯器をやめ、KAMADOでご飯を炊き、早3ヶ月。

KAMADO1
3~4合を炊く時は、外蓋だけを使用。

KAMADO2
1~2合を炊く時は、中蓋だけを使用。
まだ試していないけれど、中蓋・外蓋の2枚を使うと、玄米も炊くことができます。


精米機1精米機2精米機3
お米は玄米で買って、毎日炊くぶんだけ精米しています。
献立によって、白米にしたり、7分づきにしたり・・・

浸水炊く
KAMADOでお米を研ぐと、より美味しいとのことだけど、重過ぎるので断念。
”火にかけ、ある程度水がひいたら蓋をする”というのが、推奨されている炊き方。

ご飯
お米の甘みと粘りをより感じられる炊き上がりにとても満足しています♪
よっぽどのことがない限り、もう炊飯器に戻ることはないだろうな。
スポンサーサイト

category: キッチン道具・食器

tb: 0   cm: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。