自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガトー・フレーズ  

今月のベターホームのお菓子教室は、”ガトー・フレーズ”。

ケーキ1
こちらは、先生が作られたもの。
スポンジがふっくらしていて、断面がとても美しい☆


ケーキ2
自作のお持ち帰りケーキで、夜お茶を楽しんだけれど・・・
ケーキ3
スポンジの膨らみ方が乏しい上に、断面がかなり残念!
先生のケーキは、スポンジがフワフワで口の中でス~ッと溶けていったのに、
私が作ったものは、”ちゃんと噛んで食べましょう”という感じ ^^;
見た目も味も、いかにも手作りという、あか抜けない出来映えでした。
これは、かなりの練習が必要だな。
スポンサーサイト

category: 習い事

tb: 0   cm: 8

コーディネート  

今月出かけた時のコーディネート。

オペラ座
劇団四季の”オペラ座の怪人”を観に行った時。 昨年もよくしたコーデ。
タイツの色はグレー。
冬は、タイツの色で遊んでみたいけど、結局、合わせ方がわからず、
黒・茶・グレーのどれかにすることがほとんど。

バッグ
このバッグは伯母から譲り受けたもので、大切に使いたい品。


車検
車検に出かけた時。 車での外出だったので、防寒は大判のストール。
この時のタイツは、黒の網目模様。

ストール1
このストールは、今年の冬のバーゲンで買ったもの。
今回は使わなかったけれど、ピンブローチ付き。

ストール2ストール3
モヘア混なのでとても暖かいけれど、抜けた毛が他の衣服について大変。
満員電車内では大迷惑なので、絶対していけないストールだわ ^^;

category: 服装

お気に入りの塩  

好んで使っている塩があります。

あまみ1
ひとつは、『あまみ』という高知県の塩で、実家で何年も前から愛用しているもの。

あまみ2
じわっと広がるやわらかい辛さの後に、ほんのりと甘みが残ります。
この塩で作るおにぎりが凄く好き♪ 焼き魚にもこれを使っています。
お店の人の話では、さしみにもよく合うとのこと。 早く試してみたいな~

塩屋
少し前にやっと見つけた、『あまみ』を置いている”塩屋”(ソラマチ店)。
ソルトソムリエがいて、色々なことを教えてもらえるし、
店内の全ての塩を試食できる、ありがたくて楽しいお店でした。


塩1塩2
もうひとつは、『カマルグ ペルルドセル 』というフランスの塩で、
通っている料理教室(→)で使われていて、知ったもの。
コルク蓋には、塩を収穫した職人の名前が書かれています。

塩3
ガツンとくる辛さがスッとひいた後に、爽やかさが残ります。
サラダにかけたり、肉の下味や、洋風の煮込み料理に使っています。
”塩屋”と”DEAN & DELUCA”(新宿ルミネ)で、置いてるのを見ました。

たかが塩だけど、私にとって、毎日の料理を楽しくしてくれるモノのひとつです☆

category: お気に入り

tb: 0   cm: 8

新しい家計簿  


うちは医療費がけっこうかかるので、ここ数年確定申告をしています。
(といっても書類を作るのは夫で、私は税務署に行くだけ ^^;)
領収書を集めるついでに、昨年の支出をおおまかに見返したところ・・・
薄々気付いてはいたけれど、”クレジットカードでの買い物”の支出の管理がかなり甘い ><

今年は、”カード払いをしっかり管理すること”を念頭において頑張ってみよう。

家計簿1
今までは100均で家計簿を買っていたけれど、
今年は新聞屋さんからもらったマネーノートを使っています。

家計簿2
家計簿3
けっこう使いやすくて、今のところ気に入っています。
細かい管理は、私には合わないので、かなり自己流になってるけど。

家計簿4
将来を見据えたライフプランも考えたいところだけど、
今は目先のことで手一杯なので、もう少し先でいいかな *^^*

category: 日常のひとコマ

オペラ座の怪人  

今月の3連休に、劇団四季の”オペラ座の怪人”へ。

汐留
有名な作品だけど、詳しいストーリーを知るのはこれが初めて。
四季
舞台装置の迫力、衣装の美しさ、華やかな踊り、生演奏・・・
どこに焦点をあてようかと迷ってしまう、とても贅沢なミュージカルでした。
怪人の寂しい歌声は、特に心に沁みました。


そして、一週間後の昨日、”オペラ座の怪人”のDVDを家で鑑賞。

映画1映画2
映画を見ると、ミュージカルでは、少しわかりにくかったストーリの細かい部分が
はっきりして、”オペラ座の怪人”の魅力がさらにわかった気がしました。


個人的には、四季のミュージカルでは、オペラ座の華やかさが、
映画の方では、怪人の孤独感が、より深く伝わってくるように感じました。
いつか、海外でも観てみたいなぁ~!!

category: 観る・聴く・会う

tb: 0   cm: 6

バレンタイン週間!?  

この1週間、かなりのチョコレート菓子を食べてしまいました♪

ゴディバ2ゴディバ1
連休中は、母が送ってきてくれたゴディバのチョコでお茶。

ヴィタメール
水曜の夜は、ヴィタメールのチョコレートケーキでお茶。


チョコ1チョコ2チョコ3
そして、バレンタインデーの昨日は、ベターホームで習ったガトーショコラ作り。
バレンタイン2
ビターチョコで大人味にしたので、生クリームと合うわ~
でも、ちょっと混ぜムラがあったように思うな ><

バレンタイン1
夫の夕食が終わってからのバレンタインタイム☆時刻は23時40分・・・
今年は、何とかギリギリ当日に食べてもらうことができたけど、
深夜に食べる濃厚なチョコレートケーキは、身体に悪いだろうなぁ ^^;

category: Tea Time

5年ぶりの再会  

一昨日の朝、中3の時の担任の先生からメールが来ました。
私が東京に来てから何度か電話はもらっているけれど(→
メールって、珍しいなぁと思いながら、読んでみると、
”耳の治療のため一泊で上京します。お知らせまで”とのこと。

すぐに返信し、次の日に東京駅まで会いに行きました。
行きの新幹線の中でメールする突然ぶりが、先生らしいわ *^^*

片方の耳が全く聞こえず、平衡感覚も怪しくなってきているので、
詳しい検査をするために、東京の病院を紹介されたとのこと。
電話での会話が難しくなったのでメールで連絡した、と聞いて
ちょっと心配したのですが、5年ぶりに会った先生は、とて元気そうで、
私を見つけると、手を振りながら小走りで駆け寄って来て下さいました。


東京駅1
新しくなった駅舎の正面に案内したところ、”うわ~すごい!”と何度も言い、
駅舎の前でピースをして、付き添いで上京された奥様に”写真撮って~”と、
声をかける元気な姿を見て、ますます安心しました ^^

東京駅2
これは、駅舎の南北両端にあるドームの天井。
首が痛くならなければ、いつまでも見ていたいくらい美しい。

その後、3人でお茶しながら、1時間半くらいお喋りしました ♪
奥様とは初めてお会いしたけれど、お二人のやり取りは、漫才のよう ^^
懐かしくて、楽しい時間はあっという間・・・
帰りは、新幹線の改札口までお見送りし、握手して、お別れしました。
私の父と同い年の先生、これからもできるだけ長く元気でいて下さいね!



かりんとう
ちょっとした手土産を何にしようかと、迷うことが多かったけれど、
最近は、”錦豊琳のかりんとう”か”豆源の豆菓子”のどちらかにしています。

category: 観る・聴く・会う

tb: 0   cm: 6

おにぎり晩御飯  

夕食の準備を始めようと思ったら、夫から、急に飲みに行くことになった、とメール。

おにぎりご飯
お米は浸水済みだったので、ひとりご飯のメインは、おにぎり *^^*
豆腐のお味噌汁、ブロ友さんから教わったごぼうサラダ、デザートはオレンジ。
豪華で手の込んだ料理も大好きだけど、こんな素朴なご飯も凄く好き~♪

category: 朝食・ひとりごはん

tb: 0   cm: 6

少しでいいから・・・  

先月、冬のセールで夫の服を買いました。

夫は小柄なので、服選びがとにかく大変でした。
といっても、当の本人は、身につけるモノには、全く無関心なので、
結婚当初、私が夫の体系に合うブランドを色々と探し回りました。

それでも、なかなか見つけることができなかったので、
小柄な旦那さんを持つ友人に相談して、Sサイズが豊富なお店を教えてもらいました。
お陰で今は、夫の服をどこで買おうかと悩むこともなくなりました。


夫服
お店で、次々と試着を勧める私に対し、除々にぐったりしていく夫 ^^;
店員さんの的確なアドバイスにも助けられ、納得する買い物ができました。
コート代わりになりそうなブレザーに、ストールとレザーグローブ。
袖丈のお直しをすることがほとんどだけど、これはセーフ♪

”ストールも手袋も絶対どこかに忘れてきそう・・・”と心配する夫。
その壁(!?)を乗り越えて、少しでいいからお洒落にも気を遣ってね。

category: 買い物

tb: 0   cm: 6

かわいい贈り物  

京都に住む叔母から届いた、手作りのかわいいウサギ。

うさぎ1
独創的な色合いで凄くインパクトのある柄♪
この布は、装飾アートの第一人者と言われている”ケイフファセット”がデザインした
オリジナルプリントで、世界中の手芸愛好家に愛用されているとのこと。
知らなかった~!!

うさぎ2うさぎ3
小さいウサギにもリボンを付けてあげました。
紺・茶・ピンク・・・どれも合いそうだけど、春を意識してピンクのリボン。


※なかなか上手に結べなかったので、こちらを参考にしました。
 (音楽が流れます) 




寝室
叔母から、”大きいウサギは、寝室に置くと癒されるよ”と言われていたので、
迷わず寝室のベッドの上へ。 殺風景な寝室なのでアクセントになるわ♪

玄関
小さいウサギは、玄関扉の正面にある棚の上へ。
一緒に入っていた喋々のカードも飾りました。
小さな家の置物は、何年か前にもらった妹からのイギリス土産。

心のこもった贈り物のお陰で、一足早く春が来たみたい *^^*

category: その他の空間

tb: 0   cm: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。