自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ショコラ・オランジェ  

今月のベターホームのお菓子教室は、”ショコラ・オランジェ”。

ガトーショコラ1
これは、先生が作られたもの。 上に飾るオレンジのシロップ煮も作ります。


ガトーショコラ2
自分が作ったものは、お持ち帰り。
オレンジをケーキからはみ出さないようにして飾ればよかったな。

ガトーショコラ3
チョコレートケーキの上には、チョコレートクリームがのっています。

ガトーショコラ4
夫と一緒に夜お茶♪ 濃厚だけど甘さ控えめで、好みの味でした。
”チョコレートの美味しさが味を決める”ということなので、
バレンタインデーまでに、美味しい製菓用チョコを探してみよう。
スポンサーサイト

category: 習い事

tb: --   cm: --

あらら・・・  

以前買って、愛用しているグローブホルダー。(→

グローブフォルダー
年末の帰省中の新幹線の中で気付いたら、
チェーンの部分に切れた後が!

あらら・・・
グローブホルダー1
房をどこかで落としたみたい。
(これが買った時の写真)

余分なチェーンをペンチで取り、房を失くしたすっきりした状態(?!)で
引き続き愛用中♪ それにしても、手袋の方を落とさなくてよかった!

category: 日常のひとコマ

tb: --   cm: --

ゆず大根  

帰省した際、義母に教えてもらった”ゆず巻き大根”を
自分なりにアレンジ(というか手抜き!?)して、”ゆず大根”にしました。

<材料>
 ・大根     300g
 ・塩      小さじ1
 ・ゆず     1個
 ・ゆずの絞り汁 20ml(酢でも代用可)
 ・砂糖     30~40g(甘さは好みで調節)
 ・好みで醤油  少々

ゆず大根1ゆず大根2
皮をむいて薄い半月切りにした大根に塩をふり、1時間おく。
ゆずは皮をむき、汁を絞っておく。

ゆず大根3
ゆずの絞り汁と砂糖、醤油を混ぜ合わせた中に、軽く絞った大根とゆずの皮を浸す。

今回は大根が沢山あったので、倍の量で作りました。
冷蔵庫で1週間くらい漬け込むと、さらに良いとのことだけど、
待ちきれなくて、作ったその日から少しずつ食べていき、
日ごとに味が少しずづ変わっていく過程も楽しみました。

実家で父のおつまみとして作った時は、ゆずがなかったので、
ゆず以外の材料プラス、塩昆布の”ふじっこ”を適量入れたところ、
ゆず大根とは全く別物になったけれど、両親には大好評でした。


※ある日の夕食
親子丼
親子丼、味噌汁、ゆず大根。

category: 作る

tb: --   cm: --

初詣と御朱印集め  

今年の初詣は代々木八幡宮へ。

神社1
3連休の半ばという、ちょっと遅めの初詣。

神社2
1月半ばだから、参拝者は少ないかなぁと思ったのは間違い。

列1列2
本殿の右脇奥にある出世稲荷社には大行列が!
私達の目的もこちらだったので、覚悟を決めて並びました。

神社3
2時間半並んだので、お参りできた時には、日が暮れていました。
夫も私も、頑張ったことが少しでも形になる年になりますように・・・



10年程前に始めた”御朱印集め”は、寺社を参拝する際の楽しみの1つ。
(『御朱印』とは、寺社で頂ける墨書・押印をした印のことです)
朱印1
無宗教の私だけれど、御朱印自体がとても美しいし、後で見返すと、
日記がわりの様にその日のことを思い出せるのも、いいなぁと思っています。

朱印2
この日の御朱印。
納経所へ行き、御朱印帳を渡すと、その場で書いてもらえます。
(料金は、ほとんどの寺社が300円でした)
御朱印帳を忘れても、別紙で御朱印をもらうことができます。

私の御朱印帳は、奈良の興福寺で買ったもの。
秋生まれということもあり、紅葉の表紙がお気に入り。
旅先でふいに寺社に立ち寄ることもあるので、
旅行の時にも、できるだけ忘れずに持って行きます。

category: 訪れる

tb: --   cm: --

初めてのバレエ鑑賞  

今月半ばの3連休、初めてのバレエ鑑賞へ。

バレエ1
夫も私も初心者なので、演目は、古典バレエの代表作”白鳥の湖”を選びました。

バレエ2
白鳥オデットと黒鳥オディールは、同じバレリーナが踊るけれど、その演じ分けが見事で、
私は、黒鳥オディールの踊りに、息をするのも忘れるくらい魅了されました。
ラストは、悲劇とハッピーエンド、2通りあるらしいけれど、
今回のキエフ・バレエは、ハッピーエンドでした☆

バレエ3
ちょっと端の方の席だったのが、残念でした。


※この日の服装
コーデ
席が狭いだろうと思い、ショートコートに小さめのバック。
(クロークがあったので、ロングコートでも大丈夫でした^^;)
ひざ掛けにもなるので、大きめのストールを巻いていきました。

category: 観る・聴く・会う

tb: --   cm: --

マフィン作り  

帰省中、甥っ子・姪っ子達のリクエストで、マフィン作り。
といっても、私の役目は指示を出すだけ ^^;

マフィン1
マフィン2マフィン3
3人それぞれに達成感を味わってもらうため、仕事をできるだけ公平に分担。

マフィン5
熱々のうちに皆でお茶しました♪


試食
帰宅した父の”美味しそうなマフィンがあるね~”という言葉に、
ニコニコしながら集まってきて、”じいじ、味はどう?”と、迫る3人。
大丈夫、大丈夫! 美味しかったよ *^^*

category: 帰省

tb: --   cm: --

お土産  

年末年始の帰省時の姪っ子達へのお土産。
秋くらいから頭の片隅におき、外出ついでに色々物色していました。

小物1小物2
夫の姪っ子には、お揃いのニット帽とマフラーを・・・


指輪1指輪2
私の姪っ子2人には、イニシャルの指輪を・・・

甥っ子へのお土産は、散々迷ったものの、結局、ピンとくるものがなく、
”ゲーム好き”という共通点を持つ、夫のアイディアを拝借。
4月から6年生になるということで、歴史モノのゲームソフトに・・・
功を奏して、歴史好きになってくれたらいいんだけど、どうかな。



*****
3連休前に東京に戻ってきたのに、更新が今頃になってしまいました。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

category: 帰省

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。