自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

風呂敷講習会  

昨日は、縁あって誘われた風呂敷講習会へ。
ここ2年で急に増えた風呂敷・・・グッドタイミング!

ギャラリー1ギャラリー2ギャラリー3
まずは、ギャラリー見学。おめでたい柄が細かく刺繍された袱紗や風呂敷。

講習会
その後の包み方講習。
包み方1包み方2
1枚の布が包む物に沿って色々形を変える姿は、まさに風呂敷マジック。
気に入った包み方は、しっかり練習して日常生活に活かしたい。


お弁当包み
夫のお弁当包み用に買った風呂敷。
私にとっては、泥棒のイメージが強い唐草模様。

でも、講習会でその理由を聞いて・・・

”つる草は生命力が強く、茎をどこまでも伸ばしていくことから、
幸せが続く・子孫繁栄などを表すとても縁起のよいもので、
それを描いた唐草模様の風呂敷は、昔、どこの家にも1つはあった。
手ぶらで入った泥棒は、まずはこの風呂敷を探し、
それに、色々なものを包んで逃げたことから、
唐草模様=泥棒のイメージができたのではと言われている”

なるほど~と納得!しかもちょっと面白い♪
という訳で、唐草模様の風呂敷を一番に選んだ私でした。
スポンサーサイト

category: 訪れる

tb: 0   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。