自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋の和食  

先月のお料理教室は、和食でした。

和食1
秋は美味しい物が沢山あるので、色々な物が少しずつ並ぶ、
こんな献立は特に嬉しいなぁと思います ♪

和食2
洋食器と和食でもしっくりきますよ、と教わりました。 うん、確かに!
和え衣がとても美味しかった無花果の白和え、紫が珍しい菊花と海苔の酢の物、
甘さ控えめの大学芋、ひさご形が嬉しいだし巻き卵、鶏の松風焼き、西京焼き、
そして、締めの湯葉とキノコの丼でお腹いっぱい *^^*

和食3
別腹のデザートは、ぶどうの求肥包み。
一人2個ずつ、包み方を練習したけれど、これがけっこう難しかった~

*****

今月に入ってから、2品だけ復習しました。

和食4
鶏の松風焼きは、ティファールのエッグロースターを型に使い、オーブンへ。
もう少し厚みがあった方が、らしく仕上がったなぁと・・・
ぶどうの求肥包みは、求肥に入れる砂糖が上白糖の方が綺麗だったことと、
やっぱり包むのが難しくて、求肥がレッスン時よりもさらに分厚くなりました ^^;
食べ応えはあるけれど、もう少し薄く包んだ方が上品な感じになるなぁと思いました。

スポンサーサイト

category: 習い事

tb: --   cm: --

マンゴームースとココナッツビスキュイ  

昨年通っていたベターホームのお菓子教室。
8月分が都合で受講できなかったので、1年越しで受講してきました。
お休みした月は、2年先まで持ち越すことができます。

8月分1
8月のお菓子は、”マンゴームース”と”ココナッツビスキュイ”。
夏にぴったりのお菓子です。 こちらは先生が作られたもの。

8月分2
ムースは4つ作り、教室で1つ試食し、残り3つをお持ち帰り。
久しぶりに夫と2人で夜お茶 ♪ ・・・とういうことは、
私は、マンゴームースを1日で2つ食べたことになります ^^;

category: 習い事

tb: --   cm: --

夏に食べたくなる冷やし坦々麺  

先月のお料理教室は、中華料理でした。

中華1
朝からかなりの荒れ模様でしたが、雨の日こそ、紫陽花で心が和む気がします。

中華2
夏にぴったりの”ピクルス”、全く油っこくない”海老の揚げパン”、
ジューシーに仕上がるコツを教えてもらった”シュウマイ”。

中華3
冷めてもシャキシャキ感が残る”炒め物”。

中華4
今回一番楽しみにしていた、”冷やし坦々麺”。 スープがとても爽やかでした。

中華5
デザートは、枇杷のコンポートを添えた、杏仁豆腐。
この杏仁豆腐、枇杷の種も使うんです。 その作り方に皆で驚きました!

習わなければ知ることのできないことを、今回も沢山教えてもらいました。


*****

先週末、早速、冷やし坦々麺を作ってみたところ、
麺類が大好きな夫はとても喜んでいました。

坦々麺
私としては、青菜やパクチーがなかったのが少し物足りなかったので、
次回作る時は、レッスンで習った通りの野菜をきっちり揃えたいなぁと思いました ^^

category: 習い事

tb: --   cm: --

料理教室~イタリアン  

今月の料理教室はイタリアンでした。

イタリアン1
シャクヤクがとても綺麗だったので、帰りにお花屋さんに寄りました。

イタリアン2
前菜の”初かつおのサラダ仕立て”。
バルサミコ酢ベースのソースと、ヨーグルトベースのソースを付けて楽しみます。
ヒントをもらいながら、自分達で盛り付けをしたけれど、これが又難しかった~

イタリアン3
野菜のスープの味がしっかりと感じられた、”アスパラガスのリゾット”。

イタリアン4
メインは、北海道産仔牛のヒレ肉を使った、”ミラノ風カツレツ”。
味はもちろん、ボリュームも満点でした!

イタリアン5
デザートは、”アプリコットのレアチーズケーキ”。
あんずもチーズも大好きな私にとって、「ど・ストライク」の美味しさでした *^^*

category: 習い事

tb: --   cm: --

春の和食レッスン  

なかなか日程が合わずで参加できなかった、今年初めての料理教室は、”春の和食”。

レッスン1
「筍ご飯」と「鯵の南蛮漬け」を教えてもらうのを、特に楽しみしていました。

レッスン2
美しいお皿はマイセン。 先生のお母様から引き継がれたそうです。
世代を超えて大切にしていくのって、素敵だな。

レッスン3
私が作る味のぼんやした「筍ご飯」と違って、今回習った「筍ご飯」は料亭の味!
鯵の南蛮漬けは、優しい酸味で、とても気に入りました。

デザート
美味しかった抹茶のババロア ♪
小豆も手作りすると、甘さが調整できていいなぁと思いました。


レシピノート
料理教室のレシピは、ノートに貼っています。
1冊目がいっぱいになったので、今回のレシピから2冊目へ。
何度も作っている料理もあるけれど、まだ再現していないものもあります ^^;

category: 習い事

tb: --   cm: --

クリスマスレッスン  

先週半ばに行った、今年最後のお料理教室は、クリスマスの食卓でした。

クリスマス1
いつも楽しみにしているテーブルコーディネートは、上品さと華やかさがミックスされた、
大人のクリスマスという感じで、すっごく好みのテーブルでした ♪

クリスマス2
キャンドルとトナカイも素敵 !!

前菜
前菜は”フムス”という、中東の広い地域で食べられている伝統的なもので、
ひよこ豆が入ったペースト状の料理。 フムス、初めて知りました!
プレーン(右上)とかぼちゃ入り(右下)を習いました。

クリスマス4
”じゃが芋とアボガドのサラダ”と、きれいな色の”ビーツのサラダ”。
緑と赤でクリスマスカラー☆ どちらも凄く美味しかった~

クリスマス3
グラタンも焼き上がりました。
ホワイトソース作りをカットした、簡単レシピを教わりました。

クリスマス5
メインは、”アクアパッツァ”。 鯛とイトヨリ、2種類のお魚を使っています。
切り身を使っているので、とても食べ易いし、ホイル包みなので、
魚がふっくら、やわらかに仕上がっていました。
夫もきっと好きだと思うので、近いうちに作ってあげたい。

クリスマス6
デザートは、私が大好きなモンブラン ♪ 一番下は、乾燥メレンゲになっています。
私の中で、モンブランは買うものというイメージしかなかったけれど、
こんなに美味しくできるのなら、作ってみようかなぁという気持ちになりました *^^*

残念ながら、夫はモンブランが苦手なので、まずは、年末の帰省の際に、
モンブランが大好きな甥っ子に作ってあげようかしら・・・

category: 習い事

tb: 0   cm: 2

秋の和食  

久しぶりに参加した料理教室は、”秋の和食”。

和食2
先月末の同じレッスンに参加できなくて、残念に思っていたら、
ありがたいことに、今月末に1日だけ、同じ和食のレッスンがありました。

和食1
生姜たっぷりの”秋刀魚ご飯”。 来年絶対作ろう!!

和食3
ガラスの小鉢の中にあるきれいな緑は、初めて作り方を知った”翡翠ナス”。
”柿と青菜のゴマ和え”の和え衣は、家で作るのとは全く違う、優しくて上品な味。

和食4
先生のお家では、定番メニューという”手羽先の焼き物”。
とても美味しかったし、夫もきっと好きな味だと思ったので、
帰りにお肉屋さんに寄って、手羽先を買って帰りました *^^*

和食5
デザートは、私の大好きな”わらびもち”。 ほんのりゆず風味。
葛粉を使っていて、とてもやわらかく、高級わらびもちという感じでした。

きらびやかな洋食もいいけれど、和食って、何だかほっとするし、落ち着くわ ♪

category: 習い事

tb: 0   cm: 0

フランボワーズのミルフィーユ  

今月のお菓子教室は、”フランボワーズのミルフィーユ”。

パイ1
こちらは、先生の作品。
教室では先生が作られたものを試食するのですが、サクサクで美味しかった!

パイ2パイ3
久しぶりの夜お茶♪ 
遅くても次の日の午前中までには食べきりましょうという説明をいいことに、
大きく切り分けて食べました。 ミルフィーユならではの食べ難さだったけれど、
パイのサクサク感も、カスタードクリームも好みの味だったので、
是非とも、得意のお菓子にしたいなぁ *^^*

昨年11月から始めたお菓子教室は、1年コースだったので、今月で終わり。
お休みした月は、ちょっと先だけど、来年の同じ月に受講することができます。

*****

ちょうど1年前に、子宮腺筋症の手術を受けることを決めました。
でも、手術までは約1年待ちで、初診さえいつになるかわからずの状況でした。
少しでも早く予定がわかって落ち着きたいと思うも、病院からの連絡は一向になく・・・

待ちくたびれそうだったので、ちょっとでも気が紛れることをしようと思い、
ずっと前から行ってみたかったお菓子教室の扉をたたきました。
ベターホームのお菓子教室は、ちょうど1年コースだった上に、日にち変更も簡単で、
キャンセルも2時間前までOKなので、先の予定がはっきりしない私には好都合でした。

結局、病院から初診の連絡があったのは3ヶ月後でしたが、
手術は、1年も待つことなく、9ヶ月後に受けることができました。

不純な動機(?!)で、通い始めたお菓子教室だったけれど、振り返ってみれば
ただただとても楽しく、多くのことを学ぶことができ、満足感でいっぱい☆
毎回失敗なく作れるようになって初めて、習っていた意味があると思うので、後は練習あるのみ ^^

category: 習い事

tb: --   cm: --

ちょっぴりハワイ風なパシフィックリム料理  

今月の料理教室は、パシフィックリム料理。
私はあまり馴染みがないので、どんな料理なのかとても楽しみでした。

ハワイ1
飲み物は、ラムベースのカクテル”モヒート”。 こちらも作り方を教わりました。

ハワイ2
しっかり冷えた優しい甘さのとうもろこしのムースは、夏の前菜にぴったり。
チップに付けて頂くサルサとワカモーレで、ますますモヒートがすすむ!

ハワイ3
アヒ(まぐろ)のグリル、ハワイ風。 まぐろの表面に付いたゴマが香ばしい。
タラゴンとディル、オリーブオイルを混ぜた型抜きご飯もとても美味しい。
少量のハーブが、さらなる味のランクアップに繋がることを実感。

ハワイ4
デザートは、パインのフローズンヨーグルト。
アイスクリームメーカーを使ったので、口どけふんわりでした。


火をあまり使わないので、暑い日でもキッチンに立つのが億劫にならない
とてもありがたいメニューだなぁと思いました *^^*

category: 習い事

tb: --   cm: --

フィグ・オ・ノアとガレット  

今月のベターホームのお菓子教室は、”フィグ・オ・ノア”と”ガレット”。

こちらは、先生が作られたもの。 美しい!!
タルト・ガレット1
1つの生地から、フィグ・オ・ノアのタルト生地とガレットの2種類を作りました。
サクッと仕上げるコツを丁寧に教えてもらったけれど、これがまた難しい ><

今月は、私の都合により、普段通っている所とは違う教室での変更レッスン。
どんな先生かなぁと少しドキドキしたけれど、いつも習っている先生とは、
又違った視点での指導・解説で、今日の先生もとてもわかりやすかったです。


タルト・ガレット2
こちらは、私が作ったもの。 ”フィグ・オ・ノア”の食べ頃は2日目以降。
できるだけ美味しく食べたいので、明日までグッと我慢 *^^*

category: 習い事

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。