自分サイズの暮らし

何気ない日常の暮らしを気まぐれなペースで綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

頼まれ物のクッションカバー  

妹からクッションカバーを作って欲しいと頼まれていたので、
時間のある時に少しずつ、作り進めていました。

布
布は、4種類の北欧柄。


水通し
まずは、生地を水に通して縮めて布目を整える、”水通し”。
それぞれの布を1時間以上、水につけます。
2枚一緒につけようかなぁと思ったけれど、色落ちしたらダメだと思い1枚ずつにしました。
濃色柄の物がけっこう色落ちしたので、横着しなくて良かった!
生乾きの状態で軽くアイロンをあてて、水通し終了。

地直し
次に、布の歪みを直して布目を正しくする”地直し”。
この作業、少し手間だけど、これをしないと、出来上がった物が
洗濯後に、型崩れしてしまう可能性があるので・・・
横糸を抜いたり、目打ちでほどいたりしながら、布の歪みをチェックし、
布端が直角になる様に引っ張り、整えながらアイロンをかけます。

素人な上、我流なので、完璧ではないけれど、これらの作業を終えると一安心 *^^*
この後、裁断して縫う作業に入ります。


かがり縫い
うちはロックミシンがないので、布端はジグザグ縫い ^^;

ファスナー
久しぶりのファスナー付け。 ファスナーの付く場所に”伸び止めテープ”を貼ったら、
まち針で留めていきます。 まち針だけでは不安だったので、しつけ糸も使いました。
慣れた頃に、4本分が終了。

裏返し
周りを縫って、ひっくり返します。
目打ちを使って角をできるだけきれいに出したつもりだけど、
こうやって見ると、ちょっと甘いかな・・・

クッションカバー
数週間かけて、やっと完成☆
中身を入れて不具合がないかを確かめたかったけれど、カバーは60cm四方。
うちは、40cm四方のクッションしかないので、無理でした。


柄どり1
”柄どりは、お任せするよ”と言われ、一番悩んだのが、こちらの柄。
裁つ場所によってかなり違った雰囲気になりそうな、大きい柄なので。
柄どり2
結局、表と裏でイメージを変え、ファスナーを境に、白を入れる裁ち方にしました。
久しぶりのミシン仕事、少し時間はかかってしまったけれど、とても楽しかった ♪


*****
後日、妹から、”ソファーに並べてみたよ”と、写メールが送られてきました。
季節に応じて、クッションカバーをかえて楽しむようです。

写真
喜んでもらえて、ホッとしました *^^*
他にも少し頼まれているものがあるので、又ゆっくり作り進めていこうと思います。

スポンサーサイト

category: 作る

tb: --   cm: --

珊瑚のブレスレット  

学生時代、友人達と訪れた沖縄で、自分用に買った珊瑚のネックレスとイヤリング。

サンゴ1
ここ10年くらいは付けていなかったけれど、この夏、何故か急に使いたくなりました。
でも、丸くて大きなイヤリングはしないので、ブレスレットに作り変えることにしました。

サンゴ2
着脱が楽なゴムタイプにしたかったので、こちらを買ってきました。
ゴムの太さは何種類かあったけれど、珊瑚に空いている穴がとても小さかったので、
お店を2件まわって、一番細いものを選びました。

サンゴ3
透明ゴムに珊瑚を通すのは、針穴に糸を通す様な感じだったので、
難しくはなかったけれど、途中で少しずつ目が疲れてきました ^^;
”結び目は2本そろえて8の字結びでしっかりと・・・”と、書かれていたけれど、
これがなかなか難しい! 珊瑚をギューッとよせて、ゴムをしっかり引っ張りながら
結ばないと、ゴムが見えるスカスカしたブレスレットになってしまうんです ><
私は3回結び直して、やっと上手くいきました。

サンゴ4
結び目に、瞬間接着剤をつけてから、ゴム端を短めに切りました。

サンゴ5
珊瑚がカクカクしているので、付け心地を心配したけれど、大丈夫でした。
ピンクゴールドのブレスレットとの重ね付けも良さそう ^^

サンゴ6
今夏のセールで買ったストールとも合いそうなので、嬉しい ♪
3つ一緒に合わせると、ちょっとわざとらしい?! 感じもするので、
”ストール+ネックレス”か、”ストール+ブレスレット”のどちらかにしようかな。

category: 作る

tb: 0   cm: 2

お気に入りの牛すじレシピ  

牛すじを使った美味しい料理を1つくらい覚えたいなぁと、ずっと思っていました。
年明けに、”どて焼き”(牛すじを味噌やみりんで煮込んだもの)を作ってみたけれど、
牛すじの灰汁抜きが少し甘かった様だし、好みの味に仕上げることができずで、ちょっと失敗・・・

そんな中、ずっと頭の片隅に残っていたレシピがあったので、作ってみました。
参考にしたレシピは、”おせのり”さんの『圧力鍋de私の牛すじ煮込み』(→
おせのりさんはブログ(→ )でも、とても美味しそうな料理をアップされていて、
拝見するたび、私も料理を頑張らなくちゃ!という気持ちになります *^^*

牛スジ1
手順に無駄がないレシピなので、とても作りやすいなぁと感じました。
牛スジ2牛スジ3
大根がなかったので、代わりに牛蒡を入れました。
うちの圧力鍋は、水がかなり蒸発するので、水の量は適宜、調整しました。
できあがったら、冷まして味を染み込ませ、食べる直前に温め直します。

牛スジ4
牛すじの臭みは全くないし、トロトロだし、味も美味しいしで、嬉しくなりました ♪
夫も凄く喜んでくれたし、我が家の牛すじ料理はコレに決めようと思います。
父も、お酒好きの妹夫婦も、きっと好きな味なので、次回の帰省の際には作ってあげたいな。

最後になりましたが、おせのりさん、とっても美味しいレシピをありがとうございました!!

category: 作る

tb: 0   cm: 4

人参スープ  

週1回来る、宅配の野菜ボックス。 
ここのところ、ずっと人参が入ってくるので、人参を多めに消費できるメニューを検索しました。
参考にしたレシピはこちら → ”人参の豆乳スープ”(

スープ1
小さめの人参を3本使いました。

スープ2
コンソメを入れて、人参が柔らかくなるまで煮た後、
愛用しているクイジナートのハンドブレンダーでスープ状に。

スープ3豆乳
滑らかな口当たりにしたかったので、漉しました。
このレシピで一番気に入ったのは、豆乳を使うところ。
牛乳を使う方が断然好みだけれど、私は元々乳製品が好きでよく口にするため
代替品で事足りる時は、できるだけそうした方がいいかなぁと思っているから。

スープ4
豆乳の分量を少なめにしたので、食べるスープという感じで、なかなかの飲み応え ^^

朝御飯
時間がない日の朝食にもぴったりでした。

category: 作る

tb: 0   cm: 2

週末のパン作り  

今のところ、週末になると、細々とパンを焼いています。
ベーカリーレンジ(→)に全てお任せの食パンも焼いたけれど、
今月は、”手作りベーカリーメニュー”で一部お任せのパンが主でした。

手作りメニュー
”手作りベーカリメニュー”は、「成形」は自分でするけれど、それ以外の
「ねり・発酵・焼き」は、それぞれのパンに応じて自動でやってくれる機能。


割とよく焼く”白パン”を、小麦粉を変えて食べ比べ。

粉1
”キタノカオリ”と”春よ恋”。 どちらも名前が可愛い~♪
”キタノカオリ”は、ちょっと黄色身がかった小麦粉。

●キタノカオリ
キタノカオリ1キタノカオリ2
もちもち感が強くて、ほんのり甘みを感じる印象。

●春よ恋
春よ恋1春よ恋2
小麦粉の味がしっかり感じられて、香りが豊かな印象。

”どっちが好き?”と夫に聞いたら、”どっちも好き”と・・・ 参考にならず ^^;
確かにどちらも美味しいけれど、私は、”キタノカオリ”の方が好みでした。
他の種類のパンを作ったら、又印象が変わるのかが、興味深いところ。


かなり久しぶりに焼いたメロンパン。
といっても、こちらも”手作りベーカリメニュー”で一部お任せ。

メロンパン1
クッキー生地が2次発酵中に少しだれてしまったけれど、サクサク感は合格。
中のパン生地は重めの方が好きなので、こちらはレシピを少し変えてみたい。

メロンパン2
自分好みのメロンパンが焼けるようになるのは、いつかな~

category: 作る

tb: --   cm: --

梅シロップ  

今年も、梅シロップを作りました。

青梅1
有機栽培のものを買い、昨年より少しグレードアップしたつもりだったのに・・・

青梅2
灰汁抜きするのを忘れたことに、後で気づきました! 大丈夫かな~ ><

梅シロップ
既に炭酸水も準備しているので、後はできあがりを待つだけ。

今年で3回目になる梅シロップ作り。
”又、昨年と同じことをしてるなぁ”と、ちょっと可笑しく思いながらも、
こうやって毎年同じことをあたりまえの様に続けられる幸せも感じました。
来年も、再来年も、その次の年も又・・・梅シロップを作っていますように *^^*

category: 作る

tb: --   cm: --

国産レモンがあったら・・・  

レモン
パルシステムで、国産レモンが少しお買い得になっていたら、
迷わず注文するようになりました。


ウィークエンド
ベターホームで習った、レモンの香りが爽やかな”ウイークエンド”を作りたいから。
何回も作っているのに、オーブンの温度をいまだに迷っています ^^;

レモンカード
お料理教室で習った、”レモンカード”も作りました。
レモンたっぷりの初夏の味。 パンに塗って食べるのがお気に入り☆
火加減と混ぜ方が悪かったようで、卵の白身が所々固まってしまいました。
はっきり言うと、失敗作 ^^;

category: 作る

tb: --   cm: --

モチモチのうどん  

昨日は少し肌寒かったので、温かいものが食べたくなりました。
市販の”味付けいなりあげ”があったので、夕食は”きつねうどん”に決定。

うどん1うどん2
せっかくなので、麺を作りました。 といっても、生地はベーカリーレンジにお任せ。
冷蔵庫で2時間休ませてから、伸ばしました。

うどん3
太さも長さもバラバラで雑な仕上がりだけど、楽しい作業でした♪

うどん4
茹でると、麺はちょっと太くなりました。
見た目は悪いけれど、モチモチで美味しかった!
夫も凄く喜んでくれました *^^*
次作る時は、季節的に冷やしうどんかな。


ピザ
因みに、朝ご飯はピザ。 ピザ生地もベーカリーレンジにお任せ。
小麦粉を取り過ぎた1日でした ^^;

category: 作る

tb: --   cm: --

試行錯誤中  

オーブン1
オーブンレンジの”ベーカリー機能”、試行錯誤しながら
今のところ、けっこうな頻度で使っています。


焼く1
ベーカリー機能を使う時は、テーブルプレートを取り出し、

焼く2
パンケース台をセット。

食パン1食パン2
パンケースに材料と分量の水を入れて・・・
(この日は、メープルシロップの粒ジャムも入れました)

焼く3
パンケースをセットしたら・・・

食パン3
オートベーカリーメニュー「食パン」におまかせ。

食パン4
2時間後、食パンの焼き上がり。 パンケースの形を反映した扇形!
粒ジャムのねり込み方のあまさが、ちょっと気になるかなぁ ^^


予定のない週末は、数少ない、夫好みのパンを焼いています。

紅茶パン塩麹パン
10年前に通ったパン教室のレシピを引っぱり出して作った『紅茶パン』。
料理教室で習ってからずっと作りたかった『塩麹の白パン』。
どちらも、改善点がいっぱいあるできあがり ^^;

おやつ

久々にはまりつつあるパン作りは、まだまだ初心者だけど、
”ベーカリー機能”には、とても満足しています♪

category: 作る

tb: --   cm: --

筍がいっぱい  

先月半ば、母が京都の筍を送ってくれました。

筍1
ダンボールを開けた途端に広がる春の香り~♪

筍2筍3
すぐに茹で始めました。


筍ご飯
茹で上がった後、筍ご飯を炊きました。
筍のグリル
届いた日の晩御飯は、筍ご飯に筍のグリル。
夫は大きな筍が食べられないので、筍のグリルのかわりにハンバーグ ^^;

土佐煮つくだ煮
常備菜として、土佐煮と佃煮も作りました。


その他、作ったものは・・・

筍パスタ2
筍と明太子のクリームパスタ。

筍そぼろ2
筍と鶏肉のそぼろ。 多めに作って、夫のお弁当にも入れました。

大好きな筍を思う存分に味わうことができ、大満足 *^^*
あえて言えば、木の芽和えを作らなかったことが、ちょっと心残り。

category: 作る

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。